top of page
Search

Frequently Asked Questions by Japanese: Part 3

教えにしっかり繫がれば十分でしょ!? 

Why not any religion, as long as you are firmly connected to its teachings?


Japanese for Missionaries の西本です。

This is Nishimoto from Japanese for Missionaries.

みなさん今までに「あ~、あの人の一言で助かったな~」という経験はありませんか?

Have you ever had the experience of "Oh, that person's one word saved my life"?

言葉っていうのは、非常に大きな力を持っていますよね。

Words have great power, don't they?

言葉との出会い、あるいはある教えとの出会いというものが、わたしたちにとって人生の大きな支えになることがあります。

An encounter with a word or a teaching can be a great support in our lives.

本屋に行きましても、「あなたの人生を変える8つの言葉」という本が出ていますよね。

If you go to a bookstore, you may see a book titled "8 Words That Will Change Your Life.

あるいは、哲学書もその一つです。

Or a philosophy book.

人生とはなにか、生きるとはなにか、等、じっくりと考えてみる。

We should take the time to think about what life is, what living is, and so on.

そういう教え、あるいは言葉との出会いがあります。

You can encounter such teachings or words.

そして、宗教書、「親鸞聖人の教え」について多くの本がありますし、その教えを学び瞑想する方もたくさんおられます。

There are many religious books about the teachings of Shinran Shonin, and there are many people who study and meditate on these teachings.

ある方がこのような質問をされました。

One person asked me this question.

「キリスト教でも聖書のことばをクリスチャンの方は読みますよね。」

“In Christianity, Christians read the words of the Bible, don't they?”

「でも仏教には仏教の教えがあり、神道には神道のすばらしい教えがあります。」

“But Buddhism has its own teachings, and Shinto has its own wonderful teachings.”

「それらを読んで瞑想して、生活の支えにしています。」

“I read them, meditate on them, and use them to support my life.”

「なにが違うんですか? それぞれの教えにしっかり繋がっていれば、その面ではいっしょじゃないですか?」というご質問です。

“What is the difference? As long as we are connected to each of the teachings, aren't they all the same in that respect? “ This is a question.

わたしは、40数年前にクリスチャンになりました。

I became a Christian over 40 years ago.

今、わたしにとって聖書の言葉、教えはなくてはならないものです。

Now, the words and teachings of the Bible are indispensable to me.

毎日支えられているのが聖書の言葉です。

It is the words of the Bible that sustain me every day.

40数年前に、わたしが非常に精神的に苦しい時期がありましたが、その時に教会に行って、聖書の言葉を聞きました。

More than 40 years ago, there was a time when I was having a very difficult time emotionally, and at that time I went to church and heard the words of the Bible.

そして、その聖書の言葉をとおして、わたしはこの天地万物を創られた神様のことを知りました。

Through the words of the Bible, I came to know the God who created heaven, earth, and all things.



そして、わたしのこころの深いところにある罪と死の問題のために、神の独り子イエスキリストがこの世に来られてわたしの罪を清算してくださって、赦してくださった。

And for the problems of sin and death that were deep in my heart, Jesus Christ, God's only begotten Son, came to this world and paid for my sins and forgave me.

それだけじゃなくて、死の門を打ち破り、よみがえって、新しいいのちを得てくださった。

Not only that, He broke through the gate of death, rose again, and gave me new life.

イエス様のところに来るわたしたちにその同じいのちを与えてくださる。

He gives that same life to us who come to Him.

そのことを知りました。

I have come to know that.

聖書の言葉をとおして、わたしは創造者なる神と独り子イエスキリストと繋がったわけです。

Through the words of the Bible, I have connected with God the Creator and His only begotten Son, Jesus Christ.

聖書の言葉が、わたしにとっては支えですけれども、聖書の教えと言葉に繋がっているわけじゃないんですね。

The words of the Bible are my support, but I am not connected to the teachings and words of the Bible.

神ご自身と繋がっているわけです。

I am connected to God Himself.

独り子イエスキリストご自身と繋がっているわけです。

I am connected to Jesus Christ, His only begotten Son.

ですから、聖書の言葉が必要なんです、毎日。

Therefore, I need the words of the Bible every day.

神様に結びついた者として、今聖書を読んでいるわけですね。

As a person connected to God, I am reading the Bible now.

神様の愛がより深く分かりますし、神様がどんな方か、どれほどわたしたちを愛してくださっているか分かります。

I understand God's love more deeply and who He is and how much He loves us.

時には罪を示されますし、自分自身が本当に生きる希望も失うほどに失望しているときには、もう一度神様の新しいいのちで満たしてくださいます。

Sometimes He shows me my sins, and when I am so disappointed that I have truly lost all hope of living, He fills me once again with His new life.

言葉と教えに繋がるということも、非常に大きなインパクトが人生においてありますね。

Being connected to the words and the teachings has a huge impact in our lives.

でもそれ以上に、神様ご自身と繋がる、聖書の言葉をとおしてイエスキリストご自身と結びつけられるならば、本当の意味でわたしたちは、聖書の言葉を理解することができるようになります。

But more than that, if we can connect with God Himself, if we can connect with Jesus Christ Himself through the words of the Bible, then in a real sense we are able to understand the words of the Bible.

もちろん、仏教の人もそうですが、教えを説いた偉大な先生の教えを受け入れて学ぶときに、その先生あるいは超越したような存在に結びつくことがあるかもしれません。

Of course, as with Buddhists, when they accept and study the teachings of a great teacher who preached the teachings, they may connect with that teacher or some transcendent being.

しかしながら、聖書が言っていることというのは、ある教えがあって、そして神様と結びつくということではないんです。

However, what the Bible is saying is not that there is a teaching and then a connection to God.

元々、わたしたちと神様は結びついていたんですね。

Originally, we were connected to God.

そして、元の関係に戻るという意味で、聖書の言葉をとおして神様と結びつくわけです。

We are connected to God through the words of the Bible in the sense that we return to our original relationship with God.

元に戻るわけですね。

We are going back to the original relationship.

それが、わたしたちにはできませんので、独り子イエス様がわたしたちの罪を清算することによって、もう一度天の父なる神を「お父さん」と呼べる、一言でいえば、「神の子」になったわけです。

We cannot do that, so by Jesus, the only begotten Son, who paid for our sins, we can once again call God our Father in heaven "Father," or in a word, we have become "children of God.”

是非、これを聞いてくださっている方のなかで、聖書の言葉、教えをとおして本来結びつくべき方と結びつく、そのことを求めてみませんか?

I invite those of you who are listening to this to seek to be united with the One with whom you are supposed to be united through the words and teachings of the Bible.

神様の御前に出て、十字架に掛けられたイエスキリストを自分自身の救い主として、あなたがこころに受け入れる決心をして、

I hope you will come into the presence of God and make the decision to accept Jesus Christ hanging on the cross as your own Savior,

「イエス様、すべてのわたしの罪のために十字架につけられたこと、わたしの罪を清算してくださったことを感謝します。」

“I thank You, Jesus, that You were crucified for all my sins and that You paid for all my sins."

「あなたを救い主として受け入れます。どうか、永遠のいのち、神様のいのちを与えてください。」

“I accept You as my Savior. Please give me eternal life, the life of God."

「神様と結びつくようにしてください。天国とダイレクトに繋がるようにしてください。」と祈ってみませんか?

“Please help me to be united with God. Please give me a direct connection to heaven."

Why don't you pray?



176 views0 comments

Comments


Book Your Online Japanese Lesson Today

Hello, I am Yasu. I am a former Japanese Pastor and Preacher in Japan. My ministry is to train missionaries in the Japanese language and culture. I would love to help prepare you to reach Japan for Christ!

IMG_7800-removebg-preview.png
bottom of page