top of page
Search

The Power of the Gospel can Reach Japanese Culture


Japanese for Missionaries の西本です。今回も、よろしくお願いいたします。

This is Nishimoto from Japanese for Missionaries.com

Thank you for watching again.


前回は、神道に何らかの影響を受けて生活している日本人について、わたしの経験を交えながらお話ししました。

Last time, I talked about Japanese people who are influenced by Shinto from my personal experience.


今日は、わたしが42年前にイエス様に出会ったことについてお話ししたいと思います。

Today I would like to talk about my encounter with Jesus 42 years ago.


父は家で商売をしておりましたが、あまりうまくいっていませんでした。

ですので、学生時代から、わたしの目標は、いわゆる一流の企業に勤めて、経済的に豊な生活をすることでした。

My dad was doing business at home, but he wasn't doing very well.

So my goal was to work for a so-called first-class company and live an economically prosperous life.


自分なりの努力をして希望の大学に入り、そして当時、大学生にとって一番人気のあった企業に就職することができました。

ただその後に、わたしの人生にとって、大きな試練が待っていました。

その試練とは、わたしの上司の存在でした。

So, I worked hard to get into the university of my choice, also I was able to get a job at the company that was most popular with university students at the time.

But after that, a big test awaited my life.

The trial was my boss's bitter attitude towards me.


今日的にいえば、ネグレクトといえるかもしれません。自分の存在価値を全く認められないということを体験しました。

毎朝、電車で通勤しておりましたが、会社が近づいてくると胃が痛くなってくるし、上司の顔を見たくないという辛い日々が続きました。

Today, it's a neglect. I experienced that I could not recognize the value of my existence at all.

I used to commute by train every morning, and as I came close to the company, I felt pain with my stomach and didn't want to see my boss's face.


そんな時に、当時つきあっていた女性が、今の家内ですが、イエス様に出会ってクリスチャンになっていました。

At that time, the woman I was dating at that time, my wife now, met Jesus and became a Christian.


わたしが辛い状況になる前から、彼女はわたしにイエス様のことを繰り返し伝えてくれました。

しかしながら、わたしのこころの中に、神様により頼むという気持ちは全くありませんでした。

She told me repeatedly about Jesus even before I was in a difficult situation.

However, I had no desire to ask God in my heart.


わたしは、大学時代に少林寺拳法をやっていました。そして、その教えの中心は、自分自身が一番頼れる存在になれるように、自分の身体と精神を鍛えるというものでした。

I used to do Shorinji Kempo (Shaolin Temple Boxing) when I was in college. And the core of that teaching was to train one's body and mind so that one could be the most reliable being.



ですから、そのようなわたしにとっては、どんなに苦しい状況でも「自分で頑張れば何とかなる」という思いを最後まで捨て去ることが難しかったのです。

Therefore, it was difficult for me to abandon the idea that "If I do my best, I can do something" to the end, no matter how difficult the situation is.


ただその時は、自分では何ともならない状況を味わっていましたので、何度も教会に誘われたあとに、ついに初めて教会に足を運びました。

However, at that time, I was experiencing a situation that I couldn't do anything about my suffering, so after being invited to church many times, I finally went to church for the first time.


何度か教会に通ったあとに、「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。」というイエス様の言葉がこころに響きました。

After going several times, one of the Scriptures caught my heart, "Everyone who is tired or burdened, come to me. I will rest you."


十字架の意味が全て分かったわけではありませんが、わたしはこころの中で、「神様、もう自分の限界を超えています、もうどうしていいか分かりません。助けてください」

と、その場で重荷を下ろすということを初めて体験しました。

Even though I didn't fully understand the meaning of the cross, I was saying in my heart, "God, I'm over my limits, I don't know what to do anymore. Please help me."

I experienced for the first time unloading the burden on the spot.


そして、礼拝の後の招きの声に応じて、イエス様をこころに受け入れるお祈りをしました。

I prayed for the first time to accept Jesus in my heart at the end of the worship service.


人前で、涙を流しながら「助けてください」と祈ったのは、初めてのことでした。

自分の弱さ、どうしようもない自分自身を初めてさらけ出すことができました。

それが、わたしにとって、救いの道に入った第一歩のときでした。

It was the first time in public that I shed tears and prayed "Please help me."

I was able to expose my weaknesses and my helpless self.

That was the first step for me on the path of salvation.


わたしは、日本で生まれ育って、神道の影響を受け、また目に見えない世界があるということも信じていました。

そんなわたしでも、一番苦しいときに福音を聞くというチャンスがあれば、神様の力によって、御聖霊の力によって、御言葉を通して、神様はわたしを救ってくださいました。

I was born and raised in Japan, influenced by Shintoism, and also believed that there was an invisible world.

According to my experience, I believe if people have a chance to hear the gospel in the most difficult times, they can be saved by the power of God and the power of the Holy Spirit, through the Word.


十字架の意味について、その日から今日に至るまで、一つひとつ理解を重ねており、その救いの完全さを味わう者とされています。

From that day to the present day, I have been understanding the meaning of the cross one by one, and enjoy the perfection of salvation.


神様の救いとその業と力を宣教師の皆さまが、この日本で伝えてくださっていることをこころから感謝しています。

I am deeply grateful to all the missionaries for telling Japanese people about God's salvation and its work and power.


もし、日本の言葉のこと、文化のことなどで、何かわたしが役に立てることがあれば、本当に嬉しです。

今日は、少し長くなりましたが、ここまで。

Japanese for Missionaries の西本でした。

I would be really happy if there was anything useful for you in terms of Japanese language, culture, etc.

It's been a little longer today, but that's it.

That’s all for today, I am Nishimoto from Japanese for Missionaries.

76 views0 comments

Comments


Book Your Online Japanese Lesson Today

Hello, I am Yasu. I am a former Japanese Pastor and Preacher in Japan. My ministry is to train missionaries in the Japanese language and culture. I would love to help prepare you to reach Japan for Christ!

IMG_7800-removebg-preview.png
bottom of page